« 葉っぱ葉っぱ葉っぱ! | トップページ | どっちかな~? »

2009年11月 5日 (木)

サケさん、ありがとう!

 今日は先月できなかったカリキュラム、世界を知る『サケ』です。サケのお勉強をしながら、味わってしまおうというこの日、先月からず~っと楽しみにしてくれていた子もいたほどで~す。

Dscf0001a_2 Dscf0008a  まずはサケの解体から。重さチェックのあとにサケの目、歯、舌など、色んな部分をタッチ。初めて触る子もいる中、「うぁ~、ヌルヌル~」「気持ち悪~い」と、マイナスイメージの言葉が飛び交っていました。もちろん、この後捌いていったのですが、お腹から出てくる血や内臓にみんなの目は釘付け。「心臓触ってみたい!」との声もあがり、内臓や白子もタッチ!思わず自分の胸を押さえていたバンビさんもいましたよ~。自分の心臓と比べていたみたいです。

Dscf0010a Dscf0014a  無事に3枚におろされた(ヘタでごめんなさい。)サケはバター焼きとチャンチャン焼きへと生まれ変わります。一つの命をもらってみんなの元気の源になっていることももちろんお話しました。食べることはとっても大切!今日は命を分けてくれたサケに感謝して、いただくことにしました。

Dscf0018a Dscf0016a  『残さず食べる』どころか、『残すところがない』くらい食べた子ども達。みんなが食べ終わったホットプレートに残されたのはわずかな骨だけ。皮もぜ~んぶ食べてしまいました。こんなにきれいに食べてくれて、サケもきっと本望だったはずです。これからは、牛やブタにも感謝して食べてくれたらうれしいなぁ~。

 明日は真駒内のサケ科学館を見学!サケについて、もっと詳しくなっちゃうかもね~!

osamu

|

« 葉っぱ葉っぱ葉っぱ! | トップページ | どっちかな~? »