« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月の記事

2006年6月30日 (金)

みんなでグッタリ。

 あれだけ待ち望んでいた晴天のハズだったのに、こんなに疲れるとは、、、。モエレ沼公園へ遊びに行ったのですが、帰りのバスの中はだる~い空気で何人もお昼寝タイム。今日はみんな暑さにやられてしまいました。

 午前中はモエレ沼のたくさんある遊具を1つづつ周り、それぞれでゆっくりと遊んでいました。全員帽子もかぶり、水分補給もまめにしていたのですが、だんだん顔が赤くなってきて、遊びにキレがなくなっていく子ども達。エンジェルの子に限ってそんなことにはならないと思っていただけに、これは危険(!?)と、木陰に入り昼食を食べたあとには、急遽モエレビーチでの水遊びに変更!心地よい冷たさに子ども達は全身ずぶ濡れになりながら遊んでいました。

 7月からは暑い日にはいつでも水遊びができるようにします!水着やバスタオル準備して、札幌の短い夏を満喫しちゃおうね!!

osamu

Dscf0021_3 オチビちゃんは木陰で遊んでいました。もう1人、陽射しが苦手な人も一緒に木陰から出てこなかったみたい~。

|

2006年6月29日 (木)

月に一度のクラス別

朝からパニック!!バスのタイヤがパンクしてしまいました。お家の方のご協力で送って来てくださり、本当に助かりました。ありがとうございます。ご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした・・・。

無事、パンクが直り、バンビさんは、バンビトリップで「駒岡清掃工場」へ。一番興味があったのは、UFOキャッチャーの様にゴミをつかんでゴミを混ぜるところ。いつもは5分程の見学らしいのですが、みんながあまりに興味を持っていたので特別に飽きるまで見ていいよと言ってくれたそうです。見学の後、焼却の熱で行っている「植物園」も見てきたようで、バナナとパパイヤ・パインがなっていたと大喜びでした。次回は「ケーキ屋さん」に行くそうですよ。

クラブさんは近くのパンダ公園へ、お散歩しながら行ってきました。公園に「イモイモ(イモむし)がいるかも」という事で、虫かごを持ってしゅっぱ~つ!なんと!イモイモが5匹もゲットできちゃいました。さっそく、オサムが帰って来てからトカゲのご飯になるか見てもらいい、大丈夫だったのでトカゲとカナヘビにプレゼントしました。「よく、見つけてきたな~」の言葉に得意顔!3匹はユミが見つけたのに、全部自分達で見つけたって言ってました・・・えっ???

さて、明日は雨で中止になった「モエレ沼公園」にお出掛けです!降水確率0%ですって!やった~!!

ユミ

|

2006年6月28日 (水)

食と命のミステリーバス

 やっぱりみんなのパワーで雨雲はどこかに飛んでっちゃったみたい。朝にまずは一安心。そしてミステリーバスの進行役でもあるミスターXからのお手紙が。一部抜粋。

『今回のテーマは食と命。みんなも、動物も、虫も全ての生き物は食べ物がないと死んでしまう。人間だって肉や魚を食べるだろう。けど、これはかわいそうなことではなくて、いきていく為に必要なこと。今日はこのことをよく考えて欲しい。そして、感謝の気持ちを持って欲しい。食べることは命をつなぐということだ!』

 そしてみんなでXからもらったヒントの鳥・牛・豚・卵を捜し求め、当別・江別・北広島を旅してきました。

Dscf0032 まずは養鶏場、卵拾いに。周りは全てニワトリだらけの中に勇気を出して突入!中まで入れなかったのはバンビさんの何人かだけでした、、、根性見せてもらいたかったなぁ。

Dscf0035_2 次は豚肉や鶏肉を加工している農場に。実際に加工している過程は見られませんでしたが、農場の方の厚意でハムやサラミを試食させてもらいました。おいしかったです!!

Dscf0048 昼食後には酪農学園大学にてインテリジェント牛舎を見学。生まれたばかりの仔牛や大きな乳牛におっかなびっくり!ちなみに写真はあまりの匂いにみんな鼻をつまんでいます、、、ちょっと気持ちはわかるかも。牛さんごめんなさい。

Dscf0050 全部のヒントをクリアしたみんなには、Xからイチゴ狩りの招待が。顔中まっかっかにしながらちょっと早いイチゴを頬張っていました。

 今回のミステリーバスは難しい内容でしたが、子ども達にとっては、自分の普段食べているものや飲んでいる物の作られているところを体験できたことは大変興味深く、行く先々で発見したことがあったようです。あとは、普段の食生活に反映してもらえれば、ミスターXも喜んでくれるかなぁ。食べ物は感謝して大事にたべようねっ。

osamu

|

2006年6月27日 (火)

宇宙人ダンス

前回のリズム遊びで「大型バス」の歌とともに猛獣狩り・無人島へ行ったのですが、今日はみんなのリクエストで動物園とハワイに行きました。動物園では、「次は○○」と動物の名前がどんどん出てきて動物の模倣。ハワイでは海で泳いでるとサメやクジラが出てきて、捕まらないように逃げるゲーム。そして、日本に帰ろうとしたら間違って宇宙人のいるところへ・・・そこで、地球に帰る為の踊りを宇宙人(オサム)から教えてもらいました。この踊りがなんともおかしくて、月・火・水・木・金・土・地の星人が出てきて、月星人はゲーゲー吐いてて、火星人はかっかと怒って、水星人はすいすい泳いで・・・と、それぞれの振り付けが吉本興業チックでみんな大笑いでした。その踊りのおかげで無事帰って来ることができましたよ。ランチの時も♪ゲーッゲゲッゲッゲッゲ月星人!はっ!月星人~♪と、歌ってました。その後は、いつもの様にお友達の名前を星人に置き換えての歌が始まっていました。

明日はみんながとっても楽しみにしている「ミステリーバス」!名前の通り行き先を告げないバスツアー。今回もミスターXからヒントの手紙が届きましたよ。でも、全部漢字・・・みんな、お家の人と考えて来てくれるかな?またまた、お出掛けなのに雨っぽいのですが・・・みんなのパワーで雨なんて吹っ飛んでしまえ~!!

ユミ 

|

2006年6月26日 (月)

アリって?

 今日は『世界を知る』の日。題材はアリ!1番身近な虫であるアリのことをお勉強!?しました。アリの種類や生態、そして実際にアリを捕まえてきて、巣を作る様子を観察できるようにしました。日本にいるアリの種類は262種類・オスは結婚したら死んでしまう・ケンカする時は相手が死ぬまでやる、、、など、子ども達は興味を持ってお話を聞いてくれていました。ひらがなや足し算を教えたほうが、、、と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、そういう『お勉強』は学校に行ったら嫌でもやらされるんです。それだったら今のうちにあらゆることに興味を持って触れ、そのうちの1つでもいいから自分の好きなもの、得意なことを見つけてもらえれば将来の自信につながっていくと思っています。今この時期、こんな時代だからこそ様々なことに目を向けられる、そんな『人』になってもらいたいなぁと思います。

osamu 

p.s.リトルエンジェルとはちょっと違うのですが、先週の土曜から小学生何人かとキャンプに行ったのですが、その晩空を見上げると、満天の星空!!ずーっと雨交じりの天気だったせいで空気はとってもきれいで、しかも月もなく絶好の天体観測日和でした。ただ黙って子ども達と星を見ているとやっぱり出ました、流れ星!!人工衛星も肉眼で見え、みんなで感動しました!あまりに感動したので、誰かに伝えたくて、、、ここに書いちゃいました!!

|

2006年6月23日 (金)

お店屋さんゴッコ

 今日のカリキュラムはモエレ沼公園にピクニック!の予定でしたが、やっぱり雨。仕方がないので園内で過ごすことになったのですが、最近子ども達の間で流行っているお店屋さんゴッコをもっと本気で楽しむことにしました。

 まずはその準備から。大きな折り紙でお財布を折り、次にお金を作りました。自分で円く切った紙に100と書き100円玉に。相談の結果、100円玉が5個で500円のお小遣いをそれぞれが持つことになりました。今日のお店屋さんは先生達が担当、ユミは折り紙屋さん。メニューにあるものを子ども達が注文してユミがその場で作ってくれました。1番人気は指輪!1人で3個も注文してどこかのセレブのようになっている女の子もいた程の人気でした。マヤはブレスレット屋さん、得意のイラストを生かし子ども達に人気のケロロ軍曹のブレスレットや、可愛い女の子のもの、男女を問わずにみんな1つは腕につけてました。そして私は的屋さん、割り箸鉄砲で的当てをし、当たった的はお持ち帰りにしたら、みんな見事にお小遣いをつぎ込んでくれました(笑)。

 今日は全てのものが1回100円でしたが、次のお出かけの日も雨になってしまったら少しづつレベルアップしたお買い物にチャレンジしていきたいと思います。お釣りのやりとりや、自分のお小遣いのやりくりまでできるようになってくれれば、リアルで面白くなっていくと思いますよ。わがままを言えば何でも買ってもらえると思っている子もいるようですしね~。今日だって500円使い切ったあとに「もっとお金ちょうだい!」だって。今どきの子どもって感じですよね。これから本当のお金の使い方を教えてあげまショウ!!

osamu

|

2006年6月22日 (木)

ステキにできました。

みんなの下駄箱に付ける「ネームプレート」を作りました。なかなかみんなセンス良く、おしゃれなものができましたよ。木でできている自分の名前に色を塗って、直径7cm程の木を薄く輪切りにしたものに付けて自分のネームプレート完成!!ちょっとアクセントに動物の形の物も付けました。この動物の形が全部違う種類だったので、みんなで話しあった結果やっぱりくじ引き。で、今日はあみだくじになりました。今回は欲しかった物が重なってたようで、先に取られてしまうと「お~!」と言っては、頭をかかえるお友達もいました。名前の文字も動物も自分のセンスで、自分だけのオリジナルネームプレートができました。ボンドが乾いたら、さっそく付けようと思っています。

今日はステキなお店屋さんごっこが始まっていました。ジュースやさん、パンやさん、やおやさん、くだものやさん、おかずやさんそしてペットショップ。お店は並んでいるのですが、それぞれブロックで仕切られていて、お店の人もそれぞれにいて売っていました。お客さんは車に乗ってきたり、バイク(木馬なんですが・・・)で買い物にきていました。お片付けするのがもったいなかったなぁ~。

明日、モエレ沼公園にピクニックなのに、たぶん雨・・・ここのところお出かけの日がつぶれてしまってとても残念・・・

ユミ

|

2006年6月21日 (水)

パエリア作ったよ!

 今日はアウトドアクッキング。アルミダッチを使ってのパエリア作りにチャレンジ!予定ではふれあいの森の焼肉コーナーで行う予定でしたが、あいにくの悪天候のせいでエンジェルの裏山で調理開始!火熾しチーム、材料準備チームに分かれ、それぞれの役割を全員が頑張りました。いつものクッキングと違い、薪割りや後片付けの洗い物のお手伝いまでしてできあがったパエリアはいつものランチよりずっとおいしかったですよ!火加減がちょっぴり弱かったらしく、リゾットのようなパエリアになってしまいましたが、4回も5回もおかわりする子が何人もいるほどおいしくできあがりました。

 来月には夏のキャンプがあるから、そのときも何かダッチで作ってみたいと思います!みんなはどんなものが食べたいのかなぁ~?

osamu

Dscf0003_1 みんなで味付けをしているところ。この後、ユミが弱火だって言うからそうしたら、リゾットみたくなっちゃいました!でも、味はサイコー!!

|

2006年6月20日 (火)

はりきってます!

昨日からスカートはいてくるってダンスチームは大はりきり!そう!今日はダンスチームとサッカーチームに分かれて行う、フィジカルエクササイズの日。以前スポーツフェステバルで使用したダンスの衣裳を持ってきたお友達もいるくらいのはりきようです。曲が変わるたびに衣裳をかえていました。今日は男の子が一人ダンスチームに!普段ダンスはあまりしない方なのに、今日は最初から最後まで踊っていました。サッカーチームはいつもながら白熱!!ボールを追っておもちゃ箱の中に転げていったらしいです。下でダンスをしていた時に、がしゃがしゃ~がしゃ~ん!!ってすごい音がしたのがそうだったみたいで、その中に大人が一人・・・いっぱいはりきりすぎました・・・byMちゃん

最近、裏山でするかくれんぼを楽しんでます。隠れる所があるの?って思うでしょうが、上の方でしゃがむだけで、下からは見えないんです。みんなは大きな木や草のかげに上手に隠れてますよ。お天気のいい日は「裏山行きたい!裏山行きたい!」のコールです。

明日晴れるかな?お外でダッチオーブンを使ってパエリアにチャレンジするんです。美味くできるといいな~私も初挑戦です。

ユミ

|

2006年6月19日 (月)

釣り満喫!

 今日は待ちに待った釣り!(一番楽しみだったのは私かも、、、)江別河川防災センター裏手の千歳川で釣り開始。釣堀ではない釣り、本当の釣りは昨年の春キャンプでの海釣り以来。そのときはボウズだったので、「今回も釣れないかもね~。」なんて言っていたのに、初めて20分(釣りとしては早いほうですが、子ども達には長い時間だったようです)、場所を変えようとしたユミチームが竿を上げると魚が!アタリもわからないような小さな魚が釣れていました。もうその一匹で全員が大興奮!いきなりテンションが上がり、みんな真剣に釣りに夢中になりました。

 エサがとられると子ども達がミミズを運び、場所が悪いんじゃないかと度々移動したり、みんな自分達で『魚を釣る』ということに一所懸命になっていました。そして努力のかいあって、釣果は5匹!どれも小さな魚ばかりでしたが、全部のチームで魚が釣れたのでみんな大満足!「まだやりた~い!」という子ども達を何とか抑え、エンジェルに戻ったらお昼はすっかり過ぎてしまっていました。また今度みんなで行きたいね。今度は大物を狙っていこう!!

osamu

Dscf0003 真剣にお話を聞いてます。

Dscf0010_1 ウキゴリ×3、カジカ×1、ウグイ×1が釣れました!今はエンジェルの水槽にいますよ。

|

2006年6月16日 (金)

毎週末は雨、、、

 今日は“ぼうけんデイ”の予定でしたが、またまた雨。残念ながら野幌森林公園には行けず、探検は中止になってしまいました。しかし、今週は園内での活動が多く、少し気分転換も兼ねて、思い切ってお出かけすることにしました。行き先は札幌ドーム!ドーム内にキッズパークという遊具施設ができ、雨でも思い切って遊べる!ということだったので、行ってみました。

 みんな毎日バス送迎中に眺めるだけだった札幌ドームの中に入ると、それだけで気分はワクワク、ドキドキ。大きな遊具を発見すると、もういても立ってもいられなく、注意事項を再確認して「はい、あとは自由に遊んでおいで~」と言うや否や、パァーッと遊具の中にみんな消えていきました。まさに蜘蛛の子を散らす、といった感じでした。あとは皆さんのご想像通り、ノンストップ、そして汗まみれ!今日は外部での遊びだったので、なんとか『裸族』だけは避けましたが、考えられないくらいのパワーで遊びまくっていました。

 帰る頃には体力を使い果たしてしまったのか、「おなかすいた~~」と口々に訴え、グッタリした様子でエンジェルに帰りました。今日はみんないつもより黙々とお弁当を平らげ、いつもは残してしまっている子でも完食!いつもそのぐらい食べてくれればいいのにね~。いやしかし、ドームは本当に楽しかったです。ぜひ行ってみるといいですよ!

osamuDscf0006

遊具の全体像はこんな感じ!

Dscf0138 この時はもう汗だくになっていました。

|

2006年6月15日 (木)

シャボン玉とんだ~

こわれないしゃぼん玉作った事ありますか?水・洗剤・PVA糊・ガムシロップを混ぜて作るのですが、今日はそれぞれの割合を自分たちで実際に思ったように入れてみて、どれだけ入れると壊れないのができるかを考えながら作りました。初めは膨らむ事も出来なかったようですが、「ん~もっと糊を入れてみよっかな~?」などなど色々試していました。私が後から行くと、「洗剤が二杯、糊は四杯、砂糖は二杯!これがいいよ!」なんて、教えてくれましたよ。できたシャボン玉が草にくっついて、シャボン玉のお花ができました。今日は作る方がメインとなりましたが、軍手をはいた手でポ~ンポ~ンとつくこともできるんですよ。

今日ランチを食べ終わって、「ごちそうさま!おいしかった!」と言うと、二人の男の子が「ごちそうさま!おいしくなかった!」と言ったのです。たぶん言葉のノリで反対言葉的にいったのでしょうが、それを聞いていたみんなが「えーーーーーっ!!!おいしくないだってーーーー」と非難囂囂!!慌てて「間違った、ごめんなさい」と言っていましたが、みんなの冷たい視線にどうしていいのか分からず・・・くねくねになってしまいました。(笑)その後の二人は、なぜか私にベタベタとくっついて離れなかったのはなぜなんでしょう・・・?

ユミ

|

2006年6月14日 (水)

はだか保育!?

 久しぶりに暑い一日になりましたね。自由遊びの時間には「そーとーでーあそびた~い!」と訴え、元気に裏山を走り回っていると、身体が火照ってくるらしく、「服脱いでいい?」とある男の子が。そして気付くと全員が上半身裸に!『君達は裸族かい!』と突っ込みたくなるくらいすぐに服を脱ぎたくなるんです。今日お休みだった子がいたのですが、偶然バス送迎中に見かけたら、やっぱり上半身裸でした。エンジェルっ子はどこにいても脱ぎたがるのでしょうか?お家の方にご迷惑になってなければいいのですが、、、(苦笑)

 昨日からお楽しみだったクッキングは『ぎょうざパイ』。ぎょうざの皮にりんごやもものジャムを入れて揚げるだけの簡単なものなのですが、ここでもみんなの器用なところが発揮され、その包み方のうまいこと!ぎょうざと違って、包む際には閉じ口をフォークを使ってギザギザに押し目をつけていくのですが、それが丁寧!そういう細かいところに性格が出るんでしょうね。そして今日私とペアでやっていたある2歳の男の子。初めこそ、「はい、ジャムのっけて~」「お水つけて~」「はい、フォークでギュッギュッ」と一緒に作っていましたが、何回か経験すると、私の手が邪魔になってきたらしくパァーンと払いのけ、自分1人できれいに作っていました。暇な私は後ろから足りないことを声かけるだけ。2歳だからって侮るといけませんねー。ホントびっくりです。

osamu

|

2006年6月13日 (火)

いもいも~?!

ただ今、「いもむし」探しに没頭中。なぜなら、トカゲさんとカナヘビさんのご飯だからなんです。公園へ行っても「いもいも~」、裏山に出ても「いもいも~」と探しています。でも、そこにちょうちょが飛んでくるとアミを握りしめ、ちょうちょゲットに夢中になってしまいます。皆は、いもむしを「いもいも~」って呼んでます。緑のは「みどりいもいも」、黒いのは「黒いもいも」という感じで・・・。オサムはいつも体にいもむしをくっ付けて帰ってきては、自分でビックリしていますよ。(笑)余談ですが、毛虫はご飯にならないそうです。毒があるからね。

今日のリズム遊びは、♪おおがたバスにのってます~♪という歌をメインにバスで猛獣狩りや無人島に行ったりしました。猛獣狩りでは、猛獣の名前の文字数と同じ人数のグループを作ります。余ってしまったら猛獣に食べられてしまいます。無人島は、4色のカラーブロックをバラバラに置いて指示された色に座ります。座れなかったら、サメに食べられてしまいます。どちらにも歌と踊りがあるんですよ。体を動かすのが大好きなみんなは、歌って踊ってが大好きです。

明日は、楽しみなデザートクッキング!餃子の皮を使って作ります。さてさて何ができるのかな?お楽しみ。

ユミ

|

2006年6月12日 (月)

JAPANESE

 今日はエンジェルの初めての試み、日本語で遊ぼう!の日でした。今日のテーマは『あ行・か行』。それぞれの言葉から始まる単語をみんなで考え出し、『あ』なら『あり』『あたま』など思いつくままにたくさんの言葉を見つけていました。面白い答えで、『い』~『インペリアリスツヤクワガタ』、『け』~『ケロロ軍曹』、『え』~『ネクサス(ウルトラマン)』「それはネだろ~!」と楽しんでいました。やっぱり今どきのキャラクターは強いですねぇ。『こ』~『こっぱみじん』なんてのもありました。どこから覚えてきたんだか、、、?

 そのあとには『あ~こ』までの10文字を使って、いくつ言葉を探せるかゲーム。『あお』『いか』など普通の言葉に混じって、『いこい』『こうこく』など、説明に困るような言葉が。「誰考えたの~?」と聞くと、「ゆみ~!」だって。難しい言葉はやめてください!!

 来月には『さ行・た行』を見つけ出したいと思います。また面白い答えを期待してるからね~。おさむを笑わせたら100点あげちゃおう!!

osamu

|

2006年6月 9日 (金)

盛り上がりました!

ボヨンボヨンかえる完成!紙テープ2本で交互に折っていき蛇腹にしたものを、手足にするのですが、それを作るのがとても難しく、過去に何度か作ったことがありますが、ほとんどのお友達が挫折していました。ところが、今年のみんなはサクサクと作り始めたかと思うと、先生たちがクラブさんの手伝いをしている間に、4本とも作り上げてしまいました。ちょっとビックリです。たぶん「できな~い!」の連発だと思っていたので・・・頭に輪ゴムをつけてできあがり!ゴムを持って揺らすと手足がボヨンボヨンとなって、なるほどこれがボヨンボヨンなんだねっと納得してました。今は、アジサイと一緒に壁にぶら下がっています。

本当は百合が原公園にお出かけの日でしたが、あいにくの雨・・・で、カリキュラムを変更して、30日のスポーツデイと取替えっこです。ボウリングとピンポン!ボウリングはバンビチームとクラブチームで対決。もちろんクラブさんはガーターにならないようハンデイあり。という事で、39対57でクラブさんの優勝!!バンビさんは悔しがるどころか、やる気をなくしていました・・・。ピンポンはラケットに玉が当たるだけでもすごいです!まして、それが、相手コートに入ったときは、子供たちより先生たちのほうの歓声がものすごかったですよ。今日は、お出かけの予定だったので、敷物を持ってきていて、お昼はお部屋の中で敷物を敷いて食べました。

ユミ    

|

2006年6月 7日 (水)

製作大好き!

 今日はお父さんへのプレゼント制作。何を作ったかはまだナイショですが、子ども達は『喜んでくれるかなぁ』と気にかけながら作り、上手に仕上げていました。今年のみんなは非常に手先が器用。ちょっと難しいところは個人的に教えてもらったり、手伝ってもらったりしていますが、センスが良く、壁面製作やおもちゃ作り、折り紙ひとつとっても一度話を聞けばあとは自分でできてしまう子がたくさんいます。やはり興味のある子はハサミや折り紙をお家でも積極的に使わせてもらっているようで、群を抜いて上手に使いこなしています。

 手先の器用さは年齢とはあまり関係なく、やはり慣れが一番の要因だと(個人的に)思います。粘土や折り紙、クレヨンなどはエンジェルでは自由に使え、ハサミは先生が一緒ならOKなので、自由遊びの時間でも創作活動(と言うほどでもありませんが)に夢中になっているお友達もいます。幸いエンジェルにはモデルとなる生き物達がたくさんいるので、素敵な作品がたくさんできあがって、壊すのがもったいなくてとっておいてあるくらいです。これからもたくさんの経験でセンスを磨いてもらいたいですね。

Dscf0001 粘土の作品。ヘビとトカゲです。どちらもモデルは園で飼っている生き物達です。ちなみにトカゲのほうはyumiの作品です。

osamu

|

2006年6月 6日 (火)

皆!たくましいです!

今日はサッカーかダンスのどちらかを選択して行うエクササイズの日。女の子も男の子もどちらでも選択できるのですが、今回は男の子はサッカー、女の子はダンスとわかれました。女の子たちは昨日から、「スカートはいてくる~」とはりきっていた通り、みんなスカートで登園でした。サッカーはいつも白熱したゲーム!!たまに、ボールが顔面にあったても、そんなことなどおかまいなしで、とてもたくましいみんなです。でも、初めはよく泣いたりしてましたよ・・・すぐに、やめるって言ってましたよ。何度も経験する中でわざとじゃなくて、ゲームの中でなったことだからと理解しているようです。ただ、痛くて泣くのはあたりまえ、それは仕方ないですね。

先月あたりから、皆が関わる事に対してのルールを皆で決めてもらっています。初めて皆で決めたのは、シール帳配り。今までは最初に取った人が配っていたのですが、いつも同じ人になってしまいケンカに・・・そこで、話し合った結果「順番」にすることが決まりました。決め方も色々あって、ジャンケンや多数決はよくあるのですが、にらめっこと言うのもあり、にらめっこに勝った人が決める方法もあるんです。(にらめっこも皆が決めました)自分たちで決めたルールを決めただけに終わらず、責任を持っていけるようになってほしいですね。

ユミ

|

2006年6月 5日 (月)

ムシ捕り!

 今日は久しぶりにいいお天気!外は暖かく、ふれあいの森にて虫探しに冒険に出かけました。草っぱら、山の中、湿地、、、それぞれの環境に住んでいる虫たちを虫とり網でゲット!実に色々な虫たちが子ども達の虫かごに入りました。チョウチョ、トンボ、セミ、バッタ、、、珍しいところではオサムシやカゲロウの幼虫まで子ども達が自分で発見していました。虫とり網に慣れている子は実に見事な手さばきで網を操り、たくさんのチョウチョを捕まえ、クラブさんは先生が捕まえたトンボやセミを虫かごに入れてもらって大喜び!全部あわせると今日だけで10種類以上の昆虫を見つけることができました。もちろん、今日捕まえた虫たちは帰るときに全部さよならしてきました。また一緒に遊ぼうねって。

 私が個人的に残念だったのは、ヘビ(アオダイショウ)をみんなに見せてあげることができなかったこと。尻尾を捕まえてみんなを呼んだのですが、誰にも気付いてもらえず、結局岩陰に逃げられてしまいました。くやしい!!

 あ、あと、川の生まれるところ(水が湧き出ているところ)を見つけました。なかなか見ることのできない光景を子ども達は不思議そうに覗き込んでいました。水が冷たく、ふき出し口の砂がウネウネと動いている様子がとても面白かったようで、いつまで~も眺めている子もいたほどでした。

osamuDscf0002

一枚のフキの葉っぱに無数のバッタが!!一番興奮しているのは真ん中にいる一番大きな人でした、、、

|

2006年6月 2日 (金)

空飛ぶ、、、

Dscf0036_2  5月にもおもちゃ作りをしましたが、今月はパラシュートを作りました。手作りおもちゃの中でも空を飛ぶ物が評判がいいようで、今日も平岡公園(毎回ですね)にてパラシュート飛ばしに夢中になりました。始めはただ飛ばすだけだったのが、飛ばし方を変えてみたり、風を読んでみたりと試行錯誤を繰り返し、自然と『誰が遠くまで飛ばせるか?』みたいな流れになっていき、1位Hくん。2位Sくん。3位Rくん。見事な投擲でした!おめでとう!

 今日ちょっとした事件がありました。ホールに現れた虫を”わざと”踏みつけて殺している子が何人かいました。リトルエンジェルでは『全ての命を大切に』といつも伝えています。生きている物の命を簡単に奪うような人間にはなって欲しくない。そして、自分より小さな命だから余計に大切にしてもらいたいと考えているからなのですが、それを”わざと踏む”なんて!とその子達は大目玉をもらいました。

 人間も他の生き物も同じ命、花や木だって同じ。もう一度考えてもらいたいと思っています。今回はそのことをよくお話して反省してもらいましたが、今後もまたみんなに『命の大切さ』を伝えていきたいと思いました。だって『命』を軽く見ているような人間は自分の命、ましてや他人の命なんて守っていけないですもんね。

osamu

|

2006年6月 1日 (木)

アジサイ作ってみました。

画用紙と折り紙を使って「アジサイ」の花の壁面製作をしました。16等分にした大きさの折り紙を更に4つ折にして角を切り、開くとお花のできあがり。それを6枚作って、みんなの手を広げた位の大きさの丸い画用紙に貼ります。角を切ってるつもりが違うところを切ってしまって、開いてみたらバラバラだったり二つだけつながっていてちょうちょになったり・・・開いてみてビックリ!!しながらもお花完成。葉っぱは半分に折ってから蛇腹に折ると立体になり、かわいいピンクと水色のアジサイが出来上りました。アジサイの壁面には、8日に作るボヨンボヨンかえる(手足がボヨンボヨン動く)が仲間入りする予定です。

今日は久々に午後から裏山で遊びました。一人の男の子が裏山で転び、木の根っこにお尻をぶつけたようで、「お尻が割れた~」と泣きそうになっていて、見てあげながら「ホントだ!大変!二つに割れてる!」なんて言ってたら、違う子が「ちがう!ちがう!四つに割れてる~」ですって。当の本人は痛いのを我慢しながらも笑っていました。

裏山に置いたバードハウスはまだ住人(住鳥?)がいません・・・みんな待ちわびているのですがね・・・誰か早く住んで下さいな。

ユミ

|

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »